異物混入

症状としては、エンジンは掛かるがすぐ止まる、パワーがない、と、いったものでした。

原因としては燃料にガソリンと混ざらない不純物が混入したことによってピストン、シリンダーに細かい傷、キャブの詰まりを引き起こしていました。


燃料の管理は大変、重要です。高額な修理になる原因を引き起こします。